Love All around Me



24時間限定リアルタイム


SMTWTFS
 1 2
 3 4 5 6 7 8 9
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

賛歌

愛の讃歌
昔先生にこの歌詞を送ったら
重い、みたいなことを言われたな。

今読み返すと、
この歌詞を書いた人は心が強いなと思う。

愛って、
相手への愛を想像しがちだけど、
この歌詞からは
相手への愛と自分への愛、両方を感じる。
だからすごくパワフル。

恋人への愛に絶対の自信があって、
例え恋人が死んだって
ずっと愛すわっていうアピールの強さ。

これだけアピールできるってことは
この歌詞を書いた人はきっと
自分自身のことも深く愛してたんだと思う。


(美輪さん翻訳)

高く青い空が 頭の上に落ちて来たって
この大地が割れて ひっくり返ったって
世界中の どんな重要な出来事だって
どうってこたぁ ありゃしない
あなたの この愛の前には
朝目が覚めたとき あなたの温かい掌の下で
あたしの体が愛にふるえている
毎朝が愛に満たされている
あたしにはそれだけで充分

もしあんたが望むんだったら
この金髪だって染めるわ
もしあんたが望むんだったら
世界の涯だってついて行くわ
もしあんたが望むんだったら
そんな宝石だってお月様だって盗みに行くわ
もしあんたが望むんだったら
愛する祖国も友達もみんな裏切ってみせるわ
もしあんたが望むんだったら
人々に笑われたってあたしは平気
どんな恥ずかしいことだってやってのけるわ

そしてやがて時が訪れて 死があたしから
あんたを引き裂いたとしても それも平気よ
だってあたしも必ず死ぬんですもの
そして死んだ後でも二人は手に手を取って
あのどこまでもどこまでも広がる 真っ青な空の
青の中に座って永遠の愛を誓い合うのよ
なんの問題もない あの広々とした空の中で
そして神様もそういうあたし達を
永遠に祝福して下さるでしょう。
コメント(0)

悲しみさんこんにちは

泣いてる。
そばにいてほしい時に会えないから
寂しいよ。

私自身を放棄したい。
こんな人間いらない。
こんな人生、焼却炉で燃やして
埋めて立ててくれ。いらないんだ。

勝手に自分という
1人の人生を背負わされて
いい迷惑だ。
人格が欲しいなんて言ってないぞ。

産んでくれてありがとうなんて
思ったことない。言ったこともない。
だって全然いい人生じゃない。
今からでもいいからゼロにして。
生まれてきたくなかった。

コメント(0)

悲しい

ずっと昔の別れ話の時、
先生が送ってくれた歌。
小/林/旭の惜/別の/歌。

遠き別れに たえかねて
この高殿に 登るかな
悲しむなかれ 我が友よ
旅の衣を ととのえよ

別れといえば 昔より
この人の世の 常なるを
流るる水を 眺むれば
夢恥かしき 涙かな

君がさやけき 瞳のいろも
君紅の 唇も
君が緑の 黒髪も
まだいつか見ん この別れ
コメント(0)